固定金利期間終了時のお手続き

1. 固定金利型の住宅ローンを利用していますが、「固定金利期間」終了時には何か案内があるのですか?  

「固定金利期間」終了月の3ヵ月前の中旬に、銀行からお客さまあて「固定金利期間満了のお知らせ」を郵送いたします。

2. 新しい金利はいつ決まるのですか?

固定金利期間が終了となる月の初日に決定されます。

※住宅ローンご利用店舗にご照会いただくか、ホームページの金利一覧をご覧ください。   金利一覧はこちら

3. 「固定金利期間」終了時にはどのような手続きが必要ですか?

「固定金利期間」終了後にご選択いただく金利種類によって手続きが異なってきます。

固定金利期間終了後
ご選択金利種類
固定金利型 変動金利型
お手続きについて 固定金利期間が終了する月の初日から固定金利期間終了日(毎月の返済日)までにご来店のうえ住宅ローンご利用店舗でのお手続きが必要となります。
手続き時に必要なものは、ご返済口座のお通帳およびお届け印、ご実印、印紙200円が必要です。
申込書等へお借主ご本人さまのご署名・ご捺印が必要となります。
不要です。
お手数料について 前回と同じ期間の固定金利型:不要です。
前回と異なる期間の固定金利型:5,400円
詳細はこちら
不要です。
返済予定表について 固定金利型への切替終了後1週間~10日でご自宅へ郵送いたします。 固定金利期間終了後1週間~10日でご自宅へ郵送いたします。
その他 固定金利期間が終了する月の第1営業日から固定金利期間終了日(毎月の返済日)のご都合が悪い場合は、住宅ローンご利用店舗へお気軽にご相談ください。

4. 固定金利期間終了時点で、残りの返済期間が4年となっていますが、固定金利型(5年)を選択することは可能でしょうか?

残りの返済期間より長い固定金利型をご選択いただくことは出来ません。

※固定金利型(2年・3年)・変動金利型からお選びいただくことになります。
前回と異なる固定金利型をお選びいただくことになっても、お手数料は不要です。

ページの上部へ