内容
公益信託 社会福祉・国際協力などの公益活動のために、個人や企業が自らの財産を提供し、信託銀行にその管理・運用および日常の運営などを委託する制度です。信託銀行は拠出された財産を管理・運用し、奨学金給付、研究助成、まちづくりなど、社会全般の利益を目的とした公益活動に役立てます。
特定贈与信託 特定障害者(重度の心身障害者)の経済面での安定を図る目的でご家族などが、信託銀行に金銭や有価証券などの財産を信託するものです。この信託を利用しますと、6,000万円を限度に贈与税が非課税になります。
土地信託 土地所有者が、土地を有効に活用して収益をあげるために土地を信託銀行に信託して受益者となり、信託銀行は受託者として信託目的にしたがって建物の建設資金の調達、建物の建設・賃貸・保守・管理などの運営を行い、その果実を受益者に配当するものです。
年金信託 企業年金の導入手続きから受託までサポートします。
特定金銭信託
(特金)
特定金外信託
(特金外)
信託銀行が投資家から資金を預かり、運用指図に基づき有価証券投資執行および事務管理を行う信託です。契約終了時に信託財産を金銭で交付する「特金」と、現状財産のまま交付する「特金外」があります。
証券代行 株式を発行する会社に代わり株式名義書換代理人として株式に関する事務処理をお引き受けします。
国民年金基金の
加入者募集
国民年金基金の新規加入申込と、既加入者の増口手続を受付します。
相続・遺言関連 遺言書の作成・保管を行うとともに、相続発生時には遺言執行者として各種手続きを行い遺言の内容を実現する「遺言執行引受予諾業務」、遺言書の保管のみ行う「遺言書管理信託」、相続開始後、相続人全員からの委託を受け、相続人の代理人として相続手続きを行う「遺産整理業務」の3種類の業務があります。

このページについてのお問い合せ

千葉興業銀行 代表|「法人戦略部 ナレッジ企画室」とお申し付けください|☎043-243-2111|受付時間:9:00~17:00(銀行休業日・祝日は除きます)

このページについてのご相談・お申込

最寄りのちば興銀本支店の窓口にご相談ください

  • 店舗・ATM検索

ページの上部へ